トルコでよく食べられる魚レヴレッキ(スズキ)、リュフェル(アジ)、パラムット(カツオ)、ウスクムル(サバ)、イスタヴリット(アジ)、チュプラ(クロダイ)、黒海地方のハムシ(カタクチイワシ)などがトルコではよく食べられます。アナトリア内陸部では川魚のアラバルック(マス)が主流です。尚、トルコ近海では5月1日〜8月31日の期間を禁漁としており、小網や竿での釣りのみが許可されています。このため9月〜4月下旬が魚料理のベストシーズンとなります。

シーフードを使ったトルコ料理
トルコ料理では、魚は塩焼きで食べることが多いです。「チュブラ・ウズガラス」は、ブルーフィッシュの塩焼き。ブルーフィッシュは、形も大きさも鯛にそっくりです。白身の淡白な魚で、味も鯛そのもので、お皿に載っているのをみると、そこからみても「鯛の塩焼き」といった感じです。また、トルコで特におすすめなのが、鱸(スズキ)です。トルコで最もおいしい魚といわれます。日本人の舌にもお馴染みの白身のお魚で、「ルフェル・ウズガラス」はスズキの塩焼きです。オリーブオイルやワインビネガーでいただいくのも、また一味違ったおいしさです。魚以外のシーフードでは、イカや、車えび、ムール貝も、非常にポピュラーな食材です。「ウズガラ・カリデス」は、ガーリック風味の車えびのグリルです。高級シーフード店で出されます。塩焼きももちろん食べられますが、ガーリック風味もなかなかおいしいです。トルコ風エビグラタン「カリデス・ギュヴェテ」も絶品です。「ギュヴィテ」はグラタン風にオーブンで焼かれる料理で、とろけるチーズと一緒に食べます。「カラマルタヴァ」というイカのフライや、「ミディエタヴァ」と呼ばれるムール貝のフライ、そしてムール貝にお米を入れて炊いたミディエドルマスなどもおいしいです。こうした料理はレストランのみならず、シーフードの軽食スタンドなどでもお手軽に食べられるのでうれしい限りですが、夏はお腹を壊す恐れもあるので注意が必要です。

(1)レヴレッキ・ウズガラス(Levrek Izgara)
レヴレッキとはトルコ語で「スズキ」という白身魚のことです。 スズキはトルコで最も美味しい魚といわれていますよ! おなじみの魚料理で、一番見かける確率が高いんです。
そのレヴレッキ・ウズガラスは「スズキの塩焼き」のことを言い、レモン・ルッコラ・生たまねぎが添えてあります。 我々日本人が食べたら 「すこ~し味付けが薄い?」 と思うかもしれないので、お好みで塩コショウをかけてみましょう! 日本人がよく利用するレストランだと、醤油がおいてあることも。 シンプルな味付なので、とっつきやすいと思います!

(2)レヴレッキ・ブーラマ(Levrek Bugulama) 
ブーラマというのは「蒸す」という意味。 よってレヴレッキ・ブーラマは「スズキの蒸し焼き」のことを言います。トマトシチュー風、クリームシチュー風と味付も様々で、レストランによって味付も違います。 どんな味付けがあるんだろう?とレストランめぐりをしてもいいかも!? スズキだけではなくじゃがいも・トマト・玉ねぎなどの野菜が沢山入っているので、野菜を食べたいときにはおススメですよ。

(3)ウズガラ・カリデス(Izgara Karides) 
ウズガラ・カリデスというのは「車エビのグリル」のこと。 ちょっと高いレストランで出されることが多いです。味付はガーリックだったり塩焼きだったり。 エビはサラダとして出されることが多いですが、このウズガラ・カリデスは激うま!とのことでぜひぜひ旅行されたときには食べていただきたい一品ですよ!

(4)クルチュバルウ・シシ(Kilicbaligi Sis)
クルチュバルウはトルコ語で「メカジキ」、シシは「焼き串」のことを指します。 よってクルチュバルウ・シシは「メカジキの串焼き」になりますね! みなさんメカジキって知ってますか? あの鼻の長~い魚のことですよ。 日本のトルコ料理屋さんでもよく置いてある料理で、見た目もとてもオシャレ。 メカジキだけを刺しているではなく、レモン・ローリエも刺していて、野菜を串刺しにしているお店も。 味付は塩とレモンのみなので、メカジキ本来の味を堪能できます!

カートに入れる

商品検索

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」
PR
忍者AdMax
PR
子供服
子供服なら、ブランシェスにお任せ下さい。ワンピースからデニム生地まで豊富に取り揃えており、旬のトレンドをしっかりと取り入れております。
www.branshes.jp/